日本で二番目に生まれた伝統と実績のある予備校。優れた講師陣と担任によるきめ細かな対面指導で、現役合格を実現させます。

合格者の声

TOP > 合格者の声

合格者の声

祝 合格おめでとう! 2017年入試合格者コメント

合格

東工大は数学の配点が大きいので、数学が勝負科目と思われがちですが、本当に勝負すべきは理科と英語です。なぜなら理科と英語は、得点が安定しやすいからです。得意な理科は、集中できて快適な自習室で演習をし、苦手な英語は授業で力を伸ばすことができました。壺溪塾に足を運んでみてはどうですか?

合格

壺溪塾の先生方は皆優しくて、進路や勉強のことについて親身に相談に乗っていただきました。二次試験の前は毎日熱心に英作文の添削指導をしていただき合格することができました。一年生のときからずっと希望していた第一志望に合格することができ、初志貫徹できたことを嬉しく思います。

合格

センター試験前の冬季直前セミナーがとても役に立ちました。隙間時間を無駄にしないことが大切だと思います。面接や小論文も親身になって教えてくださったので、合格できました。皆さんも最後まで諦めずに頑張って下さい。

合格

壺溪塾では学校と異なったアドバイスがもらえるので、私は学校と塾でもらったアドバイスの両方を活かしながら勉強を進めていき、次第に力をつけることができました。また塾で早い時期から赤本の添削をしていただいたおかげで、センター後に焦らず勉強できたのが良かったです。

合格

高校一年生の頃から壺溪塾にお世話になり、三年次には面接指導もしていただいて、本当にありがたいと思っています。センター試験の時にも会場まで応援に来てくださり、温かいなと感じました。私はまだまだ未熟なので、これからも努力を続けていこうと思います。

合格

壺溪塾で志望理由書について相談にのってもらったり、グループワークの練習をしてもらったりしてとてもためになりました。その大学のどんなところに魅力を感じたのか、自分は将来どんな人になりたいのかを深く考える良い機会になりました。自分の中で何か目指すものを一つでも持つことが大切だと思います。

合格

僕は三年生になってから壺溪塾に入って、最初は全然成績が伸びませんでした。でも、毎日塾に行って閉館時間まで自習をし、授業を頑張ってセンター試験本番では自己ベストを取ることができました。センター試験が終わっても自習室を利用して合格することができました。

合格

私は担任の先生にとても感謝しています。志望校に悩んでいたときに学校の先生とは違った視点からアドバイスをくださり、志望校を決めることができました。また、個別と一斉の両方の数学の授業を受けることで自分に合った基礎的な問題から少し応用までできたのもとてもよかったなと思います。

合格

私は高校一年生の頃から壺溪塾に通っていました。自習室では必死に頑張っている人を見てとても刺激を受け自分も頑張ることができました。また担任制で個別の質問対応も充実しており、精神的な面でも何度も支えてもらい本当に感謝しています。壺溪塾に入って良かったです。

合格

医療看護系の講座を受ける中で、同じ夢をめざす仲間がたくさんできました。またその仲間達がいてくれたおかげで、二月の一般入試まで、気を抜かずに頑張ることができました。皆さんもぜひ壺溪塾でたくさんの仲間を作り、切磋琢磨して自分の夢を叶えてください。

先輩からのメッセージ

西田 隼人さん
京都大学(教育学部)合格
平成23年度 八代高校卒業

八代から毎日、時間をかけて壺溪塾高校ジャンプコースに通塾していた西田さん。その努力が実り、見事、現役で京都大学に合格しました。
壺溪塾との出会いから英語の講師を目指すようになり、大学での勉学に加え、京都の中学生・高校生の学習指導に日々励んできました。
2016年4月からは高校ジャンプコースで英語科講師として教鞭をとり、
質問対応や添削指導でも指導力を発揮し、多くの生徒を合格へ導きました。
そんな西田さんから、大学受験に向かう高校生へメッセージが届いています。

自分の受験時代を思い返してみたとき、高校入試と大学入試における学び方の違いを強く感じます。
それは、それぞれ「他律」と「自律」と言えるかも知れません。中学生の頃は学校や塾の先生に与えられた課題を言われた通りにこなし、入試に必要なパターンを暗記する、という具合に作業のような学習を行っていました。
また、「質よりも量が重視される」といった印象でした。ところが、高校に入り大学入試レベルの問題を解く頃には、そのような他律的な学習がうまくいくとは限りません。高校入試に比べ、内容は高度になり、パターンでは網羅しつくせない情報量です。他から律せられ、導いてもらうような学習が徐々に崩壊していきます。
数えきれないパターンを暗記していくよりも、自ら考え、内容をしっかり理解し、本質を見抜く力量が必要となってくるのです。

壺溪塾はそのような自立的学習を促してくれる塾だと感じます。
高度な知識や思考力をそなえた講師が単なる解法以上のものを提供してくださいました。また、授業時間外も質問することができ、わからないことをそのままにすることはありませんでした。
好奇心の赴くままに学習できたので、今振り返ってみても「受験勉強をした」という感覚はありません。
「自ら学び、結果として合格を獲た」という感じです。
授業や質問を十分に生かし、自ら学び、自ら考える力を身につけられれば、結果はついてきます。 頑張ってください。

pagetop