日本で二番目に生まれた伝統と実績のある予備校。優れた講師陣と担任によるきめ細かな対面指導で、現役合格を実現させます。

合格者の声

TOP > 合格者の声

合格者の声

祝 合格おめでとう! 2018年入試合格者コメント

金子 青葉さん
合格

壺溪塾では、国語の甲斐濯先生に最後まで一橋大国語の個別添削をしていただきました。また、毎日自習室を使わせていただきました。朝から夜遅くまで開いているので、平日も休日も勉強する習慣を身に付けることができました。毎日、静かな環境で周りにいる受験生に刺激を受けながら学習できたことで合格することができたと思います。

松田 明香里さん
合格

担任の先生が進路の相談に乗ってくださったり、チューターの方が丁寧に質問に答えてくださったりと、恵まれた環境の中で自分の志望校に向けての勉強ができました。たくさんのご指導ありがとうございました!壺溪塾で受験生活を送ることができて良かったです。

宇野 由希子さん
合格

壺溪塾では自分で受講する授業を選択することが出来、時間を有効活用することができました。
また、学習しやすい自習環境が整っていたり、質問に答えていただいたりしたことも大変よかったです。

豊永 通成さん
合格

とても静かで集中できる環境があり、毎日塾を利用していました。チューターの質問コーナーがあり、授業の先生にも質問出来ます。分かりやすく丁寧に教えて下さり、ためになるのでおすすめです。後輩の皆さんも頑張って下さい。

中溝 若菜さん
合格

私は壺溪塾でグローバルリーダーコース対策が受けられるということで入塾しました。グループワークや今年から始まった集団での英語面接に慣れておく練習がとてもためになりました。個人面接の練習を自ら積極的に何度も取り組むことで、色々な形式に慣れ、質問パターンをたくさん経験する事が本番の役に立つと思います。

本田 勇翔さん
合格

僕は所属していた学校の都合で、数学と社会以外は独学でした。そのような状況でも国公立の大学に合格できたのは、質の良い授業、面倒見の良い先生方、居心地の良い自習室などの素晴らしい環境がそろっている壺溪塾のおかげです。後輩の皆さんも、壺溪塾を信じて、目標に向かって頑張って下さい。

水本 佳那さん
合格

自習室が土日も使えることで、自主的に勉強する習慣がつきました。自分に合った授業を選べることで勉強にしっかり取り組むことができました。先生方にもたくさん相談に乗ってもらい、感謝しています。ありがとうございました。

西澤 楓さん
合格

先生やチューターが、学習面はもちろんその他様々な相談にも乗ってくれることや、集中できる自習室や豊富に揃っている資料など勉強に最適の環境があり、そして何といっても直に先生の熱い思いを受け取ることのできる生授業があったことが、私が3年間壺溪塾に通い続けた理由です。受験勉強は大変でしたが壺溪塾だからやり通せました。

元村 太翼さん
合格

自分が壺溪塾で良かったと思う点は推薦対策が出来たことです。自分は小論文も面接も大の苦手だったので、試験当日まで何度も練習しました。おかげで試験当日は自信を持って臨むことができました。また、受験に関する悩み相談に乗って下さり、精神的な面でもサポートして下さった先生方にはとても感謝しています。

白川 有希乃さん
合格

壺溪塾の自習室は集中して学習に取り組める最高の環境でした。毎日開放されているため、学校帰りや休日に自習室で集中して勉強することができました。また、他校の受験生と一緒に勉強することで、緊張感を持って学習することができたので良かったです。

先輩からのメッセージ

西田 隼人さん
京都大学(教育学部)合格
平成23年度 八代高校卒業

西田講師は高校生当時、八代から毎日時間をかけて壺溪塾高校ジャンプコースに通塾していた努力が実り、見事、現役で京都大学に合格しました。
壺溪塾との出会いから英語の講師を目指すようになり、学生時代には大学での勉学に加え、京都の中学生・高校生の学習指導に日々励んできました。
2016年4月からは高校ジャンプコースで英語科講師として教鞭をとり、
質問対応や添削指導、そして進路指導でも力を発揮し、多くの生徒を合格へ導いています。
そんな西田講師から高校生の皆さんへ、高校ジャンプコースの先輩としてメッセージが届いています。

自分の受験時代を思い返してみたとき、高校入試と大学入試における学び方の違いを強く感じます。
それは、それぞれ「他律」と「自律」と言えるかも知れません。中学生の頃は学校や塾の先生に与えられた課題を言われた通りにこなし、入試に必要なパターンを暗記する、という具合に作業のような学習を行っていました。また、「質よりも量が重視される」といった印象でした。

ところが、高校に入り大学入試レベルの問題を解く頃には、そのような他律的な学習がうまくいくとは限りません。高校入試に比べ、内容は高度になり、パターンでは網羅しつくせない情報量です。他から律せられ、導いてもらうような学習が徐々に崩壊していきます。
数えきれないパターンを暗記していくよりも、自ら考え、内容をしっかり
理解し、本質を見抜く力量が必要となってくるのです。

壺溪塾はそのような自律的学習を促してくれる塾だと感じます。
高度な知識や思考力をそなえた講師が単なる解法以上のものを提供してくださいました。また、授業時間外も質問することができ、わからないことをそのままにすることはありませんでした。
好奇心の赴くままに学習できたので、今振り返ってみても「受験勉強をした」という感覚はありません。
「自ら学び、結果として合格を勝ち得た」という感じです。
授業や質問の機会を十分に生かし、自ら学び、自ら考える力を身につけられれば、結果はついてきます。 頑張ってください。

pagetop